【肩こり】もんでももんでも解消しない原因は?

query_builder 2021/05/27
ブログ
スクリーンショット 2021-05-27 14.11.18

皆さんこんにちは!

サムライ整骨院 院長の後藤です!

 

あなたは【肩こり持ち】ですか?

 

その【肩こり】どのようにしていますか?

 

病院に行きますか?

整骨院に行きますか?

鍼灸院に行きますか?

整体院に行きますか?

気功に行きますか?

 

どこに行っても良いと思いますが、

きっと肩こり持ちの方って、

 

何かをした時は楽になっても、

または明日、明後日には肩こりが戻ってきて、

また、どこかに行って、揉んでもらって、少し楽になる。

 

を、繰り返している方がほとんどではなかと思います。

 

なぜだと思いますか?

 

 

え?姿勢の問題?猫背?筋肉?筋膜?骨盤?




だいたい、こんなところがよく言われるところですよね。

 

 

さて、正解は・・・・ありません。

 

 

半分正解。半分不正解。

 

といったところです。

 

 

姿勢も猫背も筋肉も筋膜も骨盤も



【結果】

 

 

でしかありません。

 

 

なぜ?その姿勢になりましたか?

なぜ?猫背になりましたか?

なぜ?筋肉が固まりましたか?

なぜ?筋膜がくっつきましたか?

なぜ?骨盤がゆがみましたか?

 


この先に、体がその【肩こり】を作っている”理由”

が、隠れています。

 

 

先にお話しておくと【肩こり】を起こしているのは、筋肉ではありません。

 

【肩こり】を起こしているのは【脳】です。

 

ここ、イメージできますか?

 

 

全ての痛みは『脳』の司令によって、そのように『感じている』という事です。

 

 

その筋肉が痛みを出しているわけではなく、『脳』が何かしらの全身からの電気信号を処理して、その場所に痛み物質を血液を返して、送り込むことで、痛みが発生しています。

 

 

ですので、その筋肉が『痛いよ〜!』といっているのではなく、『脳が』その部位に『異常がある』という報告をもらったので、痛み物質を発送している。ということです。

 

 

その『異常』そのものも実は『脳』が作っています。

 

その姿勢も、その筋肉の緊張も。

 

 

『脳』がそのような姿勢や、緊張度を取るように司令しているからこそ、組織は反応しています。

 

 

筋肉は筋肉単体では動けませんし、緊張もできません。

 

全ての脳から送られる電気信号に支配されいます。

 

 

さて、ではその『肩こりの筋肉』を緊張させた張本人は誰でしょうか?

 

そうです。『脳』です。

 

 

そうか!【肩こり】は『脳』のせいだったのか!



と思うかと思いますが、ここで終わってしまっては人間をロボットとしての捉えた場合の話になります。


 

 

人間にあって、ロボットにないものといえば?


 

 

 

そう。

【心】【感情】です。

 

 

筋肉の緊張とは『防御』です。または『攻撃』です。

 

 

そこには、恐れや不安、怒り、隠れています。

 

 

ざっくりいうと、【肩こり】とは?



【あなたが持っている”ストレス”の概念】

 

 

です。

 

 

その生活環境にある、肩こりを作っている【ストレス】の概念をクリアにしない限り、その肩こりはどんなことをしても無くなることはありません。

 

 

そのストレスにさらされるかぎり、脳は反応し、肩こりの筋肉を緊張させ、防御姿勢(猫背)を作り出し、筋膜を固定し、その体勢をとるための骨盤の位置をきめます。

 

 

 

もちろん、ただの疲労性のものもあるので。

疲労が溜まった分を、もんであげると無くなることもありますが、慢性的に持っている方はここをクリアにしなっければいけません。

 


とりあえず揉んで、楽になるのもありですが。

 

 

本質的に肩こりを克服していくためには、この『ストレスの概念』のクリアが必要です。

 


 

あなたは今・・・何に怒っていますか?

あなたは今・・・何に恐れていますか?

あなたは今・・・何を不安がっていますか?

 

 

たかだか【肩こり】だと甘く見ないでください。


 

【肩こり】は今後の人生を左右するとても重要な意味があります。

 

 

本当に肩こりから解消されたい方は、こういったところまで踏み込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

そのための施術やご相談は、どうぞ私におまかせください😊

 

 

 

プロフィール

サムライ整骨院 院長

後藤 敏勝(ごとう としかづ)

・柔道整復師(国家資格)

・米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP

・米国IBA認定ボディートークアクセストレーナー(BAT

・グラストンテクニクテクニシャン

・ビワの葉温灸士

・姿勢教育指導士

JSCAマスタースポーツインストラクター 等

生涯目標である『生命体医学』の完成と、クライアント様の心身両面の健康のサポートを目的に、西洋現代医学に止まらず、東洋医学、心理学、哲学、量子力学などを応用し、日々クライアント様の身体的な悩み、心理的・精神的な悩みなどに対して施術する中、小児や発達障害、スポーツアスリートなどの施術もオールマイティーに、なおかつお一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術を行っています。

『症状を診ず、人を観る』をコンセプトに、皆さんの人生そのものの向上を目指し、施術に当たっています。

その他、一般向け、同業者など向けての、セミナー、講演会等も行なっております。

ボディートークアクセスセミナー

養護教員研究会様での講演

国際和合医療学会 講演

国際和合医療学会 講演

  ◆院長 著書◆

【13年間 欠勤・病欠なし!病院にすらかかった事のない!7つのトンデモ健康法!】

【体が症状で伝えたい心・意識からのメッセージ】 (Kindle電子書籍)タップするとアマゾンに飛べますよ!

【感情は出し切る!ことで消えていく】

(kindle電子書籍) *タップするとアマゾンページ飛びます*

   

施術・講演等のなどの、ご依頼はこちらから◆

☎︎011-621-2096

(サムライ整骨院直通)

Mail:samurai.seikotuin@gmail.com

LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40uwb0213u

LINEでは毎週豆知識を配信中!)

YouTubeチャンネルはこちらから!

*チャンネル登録宜しくお願いします😊

https://www.youtube.com/channel/UCgc74-zGE9Anffpyouy8eyQ

 






NEW

  • 医学の父ヒポクラテスの25の格言

    query_builder 2022/10/06
  • 人は亡くなるとどこへ逝く?

    query_builder 2022/10/06
  • 治らないにも理由がある

    query_builder 2022/10/06
  • 多面性の視点を持つべし!

    query_builder 2022/10/06
  • この世は全て仮想現実。あなたも実は粒と波でしかない。

    query_builder 2022/10/06

CATEGORY

ARCHIVE