【最新動画】背中が痛い時は背中ではなく『ここ』!

query_builder 2022/01/15
ブログ
IMG_9324

皆さんこんにちは!

サムライ整骨院 院長の後藤です!


さて、今年は雪かきが大変ですね〜。

私も昨日、お恥ずかしいことに車が埋まってしまって、大変な目にあいました^^;

 

そこで、スコップなんて使っていると、腰にはくるし、背中も痛くなってきますよね。


 

また、普段から勉強やデスクワークなどで机にかじりついていると、


気づいた時には『背中がバッキバキ!』なんてことも。


そんな時、皆さんはどうしていますか?


きっと、


背中を揉みほぐしたりしようとしているのではないでしょうか?

 

でも、余計に痛めてしまったり、揉み返しが出てしまった。


という方が多いのではないかと思います。


実は、背中の痛みを起こしているのは背中ではなく『ここ』なんです。

 

まずは、この『ここ』を調整せずに背中だけをどうにかしてしまうと、悪循環を起こしてきます。

 

その『ここ』とは?


答えは『胸』になります。

 

背中は『背骨』と『肋骨』によって関節ができています。

 

そして、その『肋骨』は胸の真ん中に縦一本ある、『胸骨』


という骨とも関節を持っています。

 

実は、この『胸骨』と『肋骨』によって構成されている『胸肋関節(きょうろくかんせつ)』が、締めこまれて動けなくなっているものの、影響が背中に現れています。

 

そんな、胸(胸肋関節)の調整法。そしてその後に行う背中の調整法を動画にまとめましたので、ぜひご活用ください!



どこでも簡単に胸の調整はできますので、職場や学校でも気軽に使ってください!



P.S

実は『姿勢教育指導士』という資格も持っていたりします。

 

 

プロフィール

サムライ整骨院 院長

後藤 敏勝(ごとう としかづ)

・柔道整復師(国家資格)

・米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP

・米国IBA認定ボディートークアクセストレーナー(BAT

・グラストンテクニクテクニシャン

・ビワの葉温灸士

・姿勢教育指導士

JSCAマスタースポーツインストラクター 等

生涯目標である『生命体医学』の完成と、クライアント様の心身両面の健康のサポートを目的に、西洋現代医学に止まらず、東洋医学、心理学、哲学、量子力学などを応用し、日々クライアント様の身体的な悩み、心理的・精神的な悩みなどに対して施術する中、小児や発達障害、スポーツアスリートなどの施術もオールマイティーに、なおかつお一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術を行っています。

『症状を診ず、人を観る』をコンセプトに、皆さんの人生そのものの向上を目指し、施術に当たっています。

その他、一般向け、同業者など向けての、セミナー、講演会等も行なっております。

ボディートークアクセスセミナー

養護教員研究会様での講演

国際和合医療学会 講演

国際和合医療学会 講演

 


◆院長 著書◆

【人間関係ストレスをなくすたった1つの方法〜それってあなたの都合ですよね?〜】


【13年間 欠勤・病欠なし!病院にすらかかった事のない!7つのトンデモ健康法!】

【体が症状で伝えたい心・意識からのメッセージ】 (Kindle電子書籍)タップするとアマゾンに飛べますよ!

【感情は出し切る!ことで消えていく】

(kindle電子書籍) *タップするとアマゾンページ飛びます*

   

施術・講演等のなどの、ご依頼はこちらから◆

☎︎011-621-2096

(サムライ整骨院直通)

Mail:samurai.seikotuin@gmail.com

LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40uwb0213u

LINEでは毎週豆知識を配信中!)

YouTubeチャンネルはこちらから!

*チャンネル登録宜しくお願いします😊

https://www.youtube.com/channel/UCgc74-zGE9Anffpyouy8eyQ

 









NEW

  • 【究極の家庭の医学】ボディートークアクセスセミナー開催!7月3日

    query_builder 2022/05/28
  • アーシングしてますか?簡易アーシングキットの作り方

    query_builder 2022/03/23
  • 腸内環境を整える新常識『イートダート』

    query_builder 2022/02/22
  • 9割の治療家が教えてくれない!症状が戻る理由

    query_builder 2022/02/05
  • サフィルヴァ北海道ホーム2連勝!

    query_builder 2022/02/01

CATEGORY

ARCHIVE