円山で坐骨神経痛に対して違う考えを持つ整骨院

query_builder 2023/05/10
ブログ

こんにちは!

札幌円山の整骨院

サムライ整骨院です!


最近、坐骨神経痛のお悩みのご相談が多く寄せられています。


そういう時期なのでしょうか・・・・?


確かに季節の変わり目は神経性の症状が出やすい季節はあります。


さて、そんな坐骨神経痛ですが、


一体どうして?出てくるのか?


ご存知ですか?


多くの場合、


✅腰痛の延長


✅椎間板ヘルニアからくるもの


✅脊柱管狭窄症の症状


✅梨状筋(おしりの筋肉)症候群


✅加齢


などと云われる事が多いかと思います。


さて・・・本当でしょうか?


確かにこれらは要因ではあるのですが、


その奥底には様々な原因因子が隠れていたりします。


人によっては、


『腰が痛く病院に行くと、椎間板ヘルニアと診断され・・・・それから坐骨神経痛が出てきた』


なんていう方もいたりします。


どういう事でしょう?


今までは腰の痛みだけだったのに、、、


椎間板ヘルニアと診断を受けた直後から坐骨神経痛がで始めるなんて。


実は『椎間板ヘルニア=坐骨神経痛』だと”思い込んで”いた脳が作り出した症状だったりする事もあります。


これを『ノーシーボ効果』といい、人は思い込みでも症状や病気を作れる事がわかっています。


また、確かに梨状筋症候群ではあるのですが、


では・・・どうしてそんなに坐骨神経を圧迫するほど、梨状筋が緊張する必要があったのでしょうか?


もし、人間の体が痛みを避けるように体をコントロールしているのであれば、なぜ?わざわざ・・・神経痛を出すほど梨状筋を緊張させる必要性があるのでしょうか?


あなたの梨状筋は・・・何のために緊張しているのですか?


と、聞かれると治療家でも答えられる人はほとんどいません。


骨格が歪んでいるから。


という方がいらっしゃいますが、


では、どうして体は骨格を歪めているのですか?


坐骨神経痛を作ってしまうリスクがあるような体勢を、わざわざ作る必要ってあるのでしょうか?


さて、答えられますか?


実はここに『原因』というものが隠れています。


この奥が解決されない限り、


ヘルニアを取り除こうと、梨状筋を緩めようと、骨格を矯正しようと。


元に戻ってしまうのです。 


なぜなら?体や脳には『そうしなければいけない理由がまだ解決されていないから』です。


さて、あなたのの坐骨神経痛もここまでしっかり向き合ってみませんか?




サムライ整骨院 施術内容

院長施術では、より根本となる原因と治るために必要な情報を引き出し、本来の持っているはずの治癒機能によって、『治れる心身』を取り戻していくことを目的としています。


10年以上にわたる本来の自然治癒の追求から構成された施術方法であり、西洋医学・東洋医学を問わず、様々な医学・療法・概念が組み込まれた施術であり、一般的な治療や施術では類を見ないホリスティック(総合的)システムで施術いたします。


腰痛や肩こりをはじめ、病気や精神疾患、小児、スポーツ選手など幅広いお悩みを抱える方々がご来院されています。



施術料金:ご新規 12000

     2回目以降 10000


院長施術について詳しく知りたい方は、

↓↓こちらの院長の活動ページをご覧ください↓↓

 https://nhs-gt.com

NEW

  • アスリートのコンディショングは筋膜リリースだけでは不十分

    query_builder 2024/04/10
  • もうすぐゴルフシーズンインですね。

    query_builder 2024/02/22
  • 【新刊】『元腰痛ガチ勢の柔整師が腰痛を克服した掟破りな方法』リリース

    query_builder 2024/01/06
  • 年末年始のお知らせ

    query_builder 2023/12/26
  • 札幌中央区でスポーツ障害を治したいなら

    query_builder 2023/12/19

CATEGORY

ARCHIVE