札幌中央区 筋膜リリースのウソ・ホント

query_builder 2023/11/27
ブログ
static1.squarespace

こんにちは!

札幌中央区 西18丁目 円山の整骨院

サムライ整骨院です。


最近はどこの整骨院や整体院を見ても『筋膜リリース』『筋膜リリース』ですね。


どんなことするのかなー。


と見てみると、、、「ん?」「は?」


と思ってしまうものばかりです。


筋膜ストレッチ・・・・よく意味がわかりません。


私は治療に関しては、ウソをつきたくない方なので、このブログを読んでいただけたあなたにだけにお伝えします。


そもそも。まだ医学的にも謎が多い筋膜


こんなにも整骨院や整体院で『筋膜リリース』と謳われ始めたのはどうしてか?ご存知でしょうか?


効果がすごかったから?


治療家として可能性を感じたから?



いいえ。違います。



答えは、


【名前が売れて儲かりそうだから】


です。


悲しい現実ですが、私たちの業界は、


最先端の施術や、効果や結果が出る施術、多くの人の助けに慣れそうな施術や概念のセミナーには基本的に人は集まりません。



「え!」と思う方も多いでしょう。


では、どんなセミナーに人が集まるのか、想像がつきますか?


それは、


「たった10分の治療で単価10,000万円!1人治療院で月商100万円を目指せる◯◯テクニックセミナー!」


です。


もちろん私たちも生業ですし、商売ですので気持ちはわかります。


が、治療家としてはどうでしょうか?


1日のセミナーで聞いたテクニックを見よう見まねで、いかにも習得しかのように使われています。


その代表格が『筋膜リリース』


私が10年前、グラストンテクニックを知り、学び、啓蒙活動に必死だった頃。


誰も『筋膜』というキーワードにすら興味を持ってもらえませんでした。


ですが、どうでしょう。


ちょっとテレビに紹介されたり、有名な先生が「筋膜」といったりして知名度が上がった瞬間これです。


私の活動が実らなかったことが悔しいとかではありません。


『儲かりそう』という理由で、見よう見まねで行われていることが残念なのです。


筋膜と表現されますが、本来筋膜は『膜』ではなく『線維』です。


筋膜の癒着?

筋膜が癒着した場合、皮膚を切り開いてメスで剥がさない限り剥がれません。


当院で採用しているグラストンテクニックの類似品として、様々な筋膜リリース用の器具が出てきました。


それは良いのですが、YouTubeなどにUPされているものをみると金属の器具でただ『ゴリゴリ擦っているだけ』


「赤くなるところが悪いところです」といって無理やたらに擦りまくっている動画を山ほど見ます。


筋膜ローラー。これも意味がわかりません。

筋肉の線維を潰して、痛めてしまうだけです。


当院にも『筋膜の癒着はしっかりと剥がさなければいけません!』と言って、足首の組織をグリグリと揉み込まれ、痛くて耐えられない。と言っているのにも関わらず「いやぁ〜、すごく癒着しているので、もっとやらないと剥がれませんね!」なんて云われて、、、


結果、その組織は損傷してしまい、内出血を起こし、組織が損傷してしまったので、捻挫をしたわけでもないのに、足首が捻挫状態になり、歩けなくなってしまった方が当院に来られたりもしました。


そんなこんなで、儲かりそう。という理由や、流行っているから。という理由で見よう見まねで『◯◯の一つ覚え』のように使っているところも多いので。


ぜひ気をつけてください。


大体、説明されている内容はほとんどが筋膜を勘違いしている内容です。


治療院や整骨院は、家から近いからという距離や、安いからとかでは選ばないでください。


多少、高くてもいいので、どんな思いで、どれだけ研究されていて、真に治療をすることを目指している先生や院を探してください。


体は壊されてからでは遅いので。






サムライ整骨院 施術内容


院長施術では、より根本となる原因と治るために必要な情報を引き出し、本来の持っているはずの治癒機能によって、『治れる心身』を取り戻していくことを目的としています。


10年以上にわたる本来の自然治癒の追求から構成された施術方法であり、西洋医学・東洋医学を問わず、様々な医学・療法・概念が組み込まれた施術であり、一般的な治療や施術では類を見ないホリスティック(総合的)システムで施術いたします。


腰痛や肩こりをはじめ、病気や精神疾患、小児、スポーツ選手など幅広いお悩みを抱える方々がご来院されています。



施術料金:ご新規 12000

     2回目以降 10000


院長施術について詳しく知りたい方は、

↓↓こちらの院長の活動ページをご覧ください↓↓

 https://nhs-gt.com

NEW

  • アスリートのコンディショングは筋膜リリースだけでは不十分

    query_builder 2024/04/10
  • もうすぐゴルフシーズンインですね。

    query_builder 2024/02/22
  • 【新刊】『元腰痛ガチ勢の柔整師が腰痛を克服した掟破りな方法』リリース

    query_builder 2024/01/06
  • 年末年始のお知らせ

    query_builder 2023/12/26
  • 札幌中央区でスポーツ障害を治したいなら

    query_builder 2023/12/19

CATEGORY

ARCHIVE